「クレジットカード決済手数料」改定のお知らせ

平素よりエキスパをご利用いただき誠にありがとうございます。
本日は、クレジットカード決済手数料の改定についてお知らせいたします。

改定内容

近年、インターネットビジネス関係の商品において、より高い公共性が求められております。
それに伴い、クレジット決済の審査が大変厳しくなってまいりました。

弊社においても、クレジット決算ルートを確保する為、維持費が高騰しております。
つきましては、誠に遺憾ではございますが、下記の通り改定させていただくことになりました。

改定日 2020年09月01日(火曜)
適用範囲 ・商品販売機能(ダウンロード商品・配送商品・継続商品)
・セミナー開催機能(有料セミナー募集)
クレジットカード決済手数料 2020年08月31日 23:59 までに申込完了 6.5%
2020年09月01日 00:00 以降に申込完了 7.8%
※銀行振込の手数料の変更はありません。
分割決済について 2020年08月31日 23:59 までに分割決済で申し込んだ場合、
2020年09月01日 00:00 以降も、申込時の販売手数料(6.5%)が適用されます。
保証金制度の導入 商品やセミナーの販売で得た販売利益の一部を、
保証金として預けていただく制度を導入いたします。保証金率:販売利益の5%
預託期間:商品やセミナーの販売し、販売利益が
ご利用のアカウントへチャージされた日より6ヶ月間

 

代表メッセージ

株式会社エキスパート 代表取締役 七里(しちり)です。

説明映像はこちら(クレジット業界の裏事情も説明してます。)

LINE公式のアカウント停止、ペイパルアカウント強制解約、資金没収 など、
インターネットビジネスへの締め付けがかなり厳しくなってきました。

最近では、数千人規模のコミュニティを、ペイパル決済で月額1万円で運営していた方が
アカウントを凍結され、月額数千万円の収入がゼロになったという話を聞いてます。

規模は違いますが、同様のアカウント凍結の事例を数十件以上、確認できております。

 

インターネットビジネスで、クレジット決済が安定してない事は致命的です。
エキスパでは情報商材の販売を正式に許可しておりますので、ご安心ください。

投資(国内株式、国内不動産は除く)、
ギャンブル、アダルト関連の商品販売を禁止している代わりに、
他の類似サービスより決済高が極端に少ないです。

どうしても規模が小さい事で、決済維持の経費がかかりますが、
しっかりと安定した決済をご提供できております。

今後もより一層サービスの向上に努めてまいりますので、
何卒ご理解の上、引き続きのご愛顧をお願い申し上げます。