申込書郵送管理方法

セミナーの当日に登録済みの直販商品をバックエンド商品として販売後に、申込書を弊社まで郵送していただくことで直販商品の管理を行うことができます。

申込書の郵送状況を申込書郵送管理の画面で随時確認することが可能です。

以下に、申込書の郵送管理方法についてご説明いたします。

直販商品を設定する場合には事前に商品登録を行う必要があります。

商品の登録の詳細については、「商品登録方法(配送商品)」及び「商品登録方法(ダウンロード商品)」を参考にしてください。

申込書の郵送管理方法

  1. メニューから、「セミナー開催」をクリックしてください。
  2. メニュー一覧の「セミナー一覧」をクリックしてください。
  3. セミナー一覧から申込書の郵送管理を行いたいセミナー欄にある、「セミナー設定」ボタンをクリックしてください。
  4. メニューの中にある、「直販機能」をクリックしてください。
  5. メニューの中にある、「申込書郵送管理」をクリックしてください。
  6. 管理画面が表示されますので、「申込書郵送伝票印刷(レターパックプラス用)」ボタンをクリックしてください。
  7. PDFにてレターパックプラス用のラベルが表示されますので印刷を行います。
  8. レターパックプラスで申込書を郵送後、「申込書郵送追跡番号登録」ボタンをクリックしてください。
  9. レターパックプラスのご依頼主様保管用シールに記載されているお問い合わせ番号を入力してください。
  10. 入力が完了しましたら、「入力内容確認」ボタンをクリックしてください。
  11. 確認画面が表示されますので内容を確認後、「登録する」ボタンをクリックしてください。
  12. 登録が完了したことを示す画面が表示されます。
  13. 登録完了後には申込書郵送リスト一覧に情報が記載がされます。

    1. 郵送ID 申込書郵送リストに登録時のID番号になります。
      お問合わせ番号(追跡) 郵送時のレターパックプラスのお問合せ番号になります。
      発送日 申込書郵送リストに登録した日付になります。
      受領日 弊社にて申込書を受け取った日付になります。
      ステータス

      レターパックプラスの配送ステータスになります。

      ・発送中:申込書が郵送されている状態になります。
      ・受領完了:弊社に申込書が届いた状態になります。
      ・追跡キャンセル:郵送を取りやめた場合やお問合せ番号の入力ミスなどでキャンセルした状態です。

      操作 ステータスが「発送中」の場合にボタンをクリックすることで郵便局の個別番号検索結果ページを表示することができます。
  14. 以上が、申込書の郵送管理手順です。