操作画面の構成

サイト作成機能を利用することで、HTMLやCSSなどのサイト作成に必要となるプログラミング知識や サイト制作の知識が「ゼロ」でも、直感的な操作だけで簡単にサイトを作成することが可能です。

サイト作成機能は、「サイト一覧画面」での管理となります。
作成されたページ(公開用)は、「サイトフォルダ(管理用)」に格納され、サイト一覧画面に表示されます。

 以下で、サイト作成機能の画面構成を簡単にご説明します。

  1. 「サイト作成」をクリックします。

  2. サイト作成機能のTOP画面が表示されます。

    ※画像の例では、3つのサイトを作成し、サイト名も変更しています。

    ◇この画面でできること

    サイトの追加(作成)   
     ・詳細は「サイト追加」マニュアルをご確認ください   
     ・作成したサイトは、この画面に表示されます。

    各サイトの基本設定の編集・複製・削除、ページ一覧画面へ移動
     ・ここで表示されるサイト名は、管理用の情報です。
     ・各サイトのURLは、サイト内1ページ目の公開URLです。
     ・詳細は「サイト設定」マニュアルをご確認ください。

    各サイトを編集したい場合は、編集したいサイトの「開く」をクリックします。
    今回は例として「公式サイト」を開きます。

  3. 「公式サイト」というサイトの、ページ内容が表示されます。


    ※画像の例は複数ページを作成し、それぞれのページは未編集の状態です。

    ◇この画面でできること

    ページの追加(作成)
     ・詳細は「サイト追加」マニュアルをご確認ください

    各ページの基本設定の編集・複製・削除、ページ編集画面へ移動
     ・ここで表示される情報(ページ名、URL)は、公開用の情報です。
     ・詳細は「ページ設定」マニュアルをご確認ください。

  4. 以上が、サイト作成機能の画面構成となります。

    詳細な作業手順は、各マニュアルをご確認ください。