タグの活用について

トリプル配信では、タグの使い方をご理解いただくことで各作業がスムーズに進みます。

このマニュアルでは、タグについて詳細にご説明します。

タグとは?

タグとは、ラベルや印という意味を持ちます。

そのタグを顧客情報に付けて管理をします。
タグによる「絞り込み」で、属性を絞ったマガジン管理や、特定の読者への配信が可能となります。

タグを活用する機能

下記のいずれの設定でも、事前にタグの作成が必要になります。 → タグ管理
各画像はクリックすると拡大表示します。

マガジン作成

タグで絞り込んで、特定の読者のみのマガジン(配信スペース)を作成できます。
読者の属性を分けてマガジンを管理したい(分けたい)場合にご活用ください。
詳細はこちら  → マガジン作成

 

フォーム作成

フォームからの登録者へタグを自動追加できます。
登録マガジンの指定ができ、そのマガジンで指定しているタグが登録者に自動追加されます。
詳細はこちら → フォーム作成

 

顧客登録

取得済みのリストを顧客データベースへ登録する際に、タグを追加できます。
登録時にタグを追加できるので、そのタグが設定されているマガジンに自動で振り分けられます。
詳細はこちら → 顧客登録

 

絞り込み配信

タグや読者情報で絞り込んで、特定の読者にだけ配信ができます。
マガジンを分けることなく、特定の読者に絞り込んで配信をしたい場合にご活用ください。
詳細はこちら → 配信先絞り込み

 

情報変更(タグ更新)機能

配信した本文内URLを、読者がクリックした時にタグの追加削除を自動化します。
読者の動き(クリックしたか/しなかったか)によって、タグの自動追加/削除ができる為、
読者の興味や属性に合わせた絞り込み配信などが可能になります。
詳細はこちら → 本文URLへのクリックアクション設定(個別 / 一括)

検索ワード / #タグ使い方 #タグ使用方法 #目印