読者リスト・解除リスト・エラーリスト

メルマガに登録されているアドレスを検索できます。

読者リスト  ⇒ 正常アドレス(配信対象のアドレス)を検索します。
解除リスト  ⇒ 読者解除されているアドレスを検索します。
エラーリスト ⇒ エラーアドレス(配信対象から外れているアドレス)を検索します。

以下、アドレスの検索手順についてご説明します。

検索するアドレスの状態がわかっている場合は、このマニュアルの手順で確認をしてください。

検索するアドレスが正常アドレスか、エラーアドレスか、状況が不明な場合は、
アドレス検索」から検索を進めていただくとスムーズに確認が可能です。

検索リスト選択手順

  1. メールアドレスを検索したい「メルマガ名」をクリックします。
  2. 検索したいリストをクリックします。
    1. 読者リスト 正常アドレス(配信対象のアドレス)を検索します。
      解除リスト 読者解除されているアドレスを検索します。
      エラーリスト エラーアドレス(配信対象から外れているアドレス)を検索します。
  3. 以上が、検索するリストの選択手順です。

 

検索パターン

タブによって検索方法が異なるため、順にご説明します。  

 

 
※ 読者リスト、解除リスト、エラーリスト検索では、操作手順は同じであるため、
  今回は「読者リスト」の画面を使用して説明します。

 

全リスト表示

メルマガに登録されているすべてのメールアドレスを確認できます。
  1. 「全リスト表示」タブのまま、「検索する」をクリックします。
  2. 検索結果が表示されました。

    右スクロールすると自由項目に記載した読者情報も確認できます。

    1. 詳細 同列の情報を編集する画面に移ります。
      解除 同列の情報を、読者解除します。
      CSVダウンロード 検索した全読者情報を、ダウンロードできます。
      一括編集 アドレス以外の情報を、一括で編集できます。
      ※ 入力した情報は、全アドレスに適応されます。
      一括解除 検索した全読者を、一括で読者解除します。
  3.  

 

簡易検索

キーワードを入力し、検索することができます。
  1. 「簡易検索」タブをクリックし、キーワードを入力後「検索する」をクリックします。
    1. ※ 画面のキーワードは、一例です。
        メールアドレスやドメインなど、検索キーワードを入力してください。
  2. 検索結果が表示されました。キーワードを元に検索できたのが確認できます。
  3.  

 

詳細検索

詳細情報を入力し、検索することができます。
  1. 「詳細検索」タブをクリックし、
    絞り込み条件のプルダウンから【個別設定】をクリックします。

  2. 検索条件を入力し、「決定」をクリックします。
    1. ※ 画面の入力内容は、一例です。
    2. ※1

      絞り込みの条件を指定できます。
       

      「と一致する」
      入力文字に、完全に一致した情報を検索します。

      「と一致しない」
      入力文字と、完全に一致した情報をのぞき検索をします。

      「を含む」
      入力文字を、含んだ情報を検索します。

      「を含まない」
      入力文字を、含まない情報を検索します。

      「で始まる」
      入力文字から、始まる情報を検索します。

      「で終わる」
      入力文字で、終わる情報を検索します。

      ※2 自由項目・登録種別欄の情報を「全て含む」検索をするか、
      「いずれかを含む」検索をするのかを選択できます。
      ※3 「登録種別」「自由項目1~50」を選択できます。
      ※4

      ステップメールを作成していると、選択が可能になります。

      ステップメールの配信状況による絞り込みが可能です。

  3. 設定の確認後、「検索する」をクリックします。
  4. 検索結果が表示されました。 詳細情報を元に検索できたのが確認できます。
    1. ※ 今回は、「読者No.2以上」で検索をかけたため、
        読者No.2以上の読者リストが表示されています。
  5.  

 

アドレス一括検索

確認されたいアドレスがわかっている場合に、使用できます。
  1. アドレス一括検索」タブをクリックし、
    検索したいアドレスを入力し「検索する」をクリックします。

  2. 検索結果が表示されました。

    入力したアドレスが検索できたのが確認できます。

  3.  

 

以上が、読者リスト・解除リスト・エラーリストの検索方法です。