無料専用ドメインについて

エキスパでは、到達率維持ために有料配信プランご契約者様へ
「専用ドメイン」を1つ無料で提供しております。

こちらのページでは、専用ドメインへの切り替えをおこなうメリットと
各種設定方法についてご案内しております。

専用ドメインのメリット

専用ドメインは、ユーザー様専用のドメインです。

お好きなドメインを取得し、専用で使用することができるため、
他ユーザー様からの影響を受けにくく到達率の維持につながります。

また、専用ドメインはメールアドレスだけではなく、
以下で利用することが可能です。

・短縮URL
・リターンパス
・フォームURL

専用ドメインを取得されていない場合、
上記のドメインがすべて「共有ドメイン」で作成されます。

「共有ドメイン」は他のユーザー様の影響を受けやすいため、
メールの到達率が低下する恐れがございます。

また、フォームドメインを「共有ドメイン」にしている場合、
利用端末やセキュリティソフトなどによっては、
エラー画面やアクセスの確認画面が表示され、
登録者様に不信感を与えてしまう可能性があります。

上記の状況を避けるために、
専用ドメインの取得と設定を推奨しております。

配信アドレスは「所有ドメイン」を利用し、
短縮URL、リターンパスのみに専用ドメインを使用することが可能です。

必ず取得後に専用ドメインのアドレスへ変更が必要
ということはございませんのでご安心ください。

有料ドメインを無料ドメインへ切り替える手順

既存で取得されている有料ドメインを無料ドメインへ切り替える場合、
無料ドメインを取得後、有料ドメインを解約していただく必要がございます。

・有料ドメインを無料に切り替えることはできません
・すでに取得された有料ドメインと同じドメインは取得することができません
・アドレスが変更になりますので、必ず読者様へ変更のご連絡をおこなってください
  1. 無料ドメインを取得する
    専用ドメイン(無料)の取得方法
  2. 有料ドメインを解約する

    解約手順につきましては、以下のマニュアルをご参照ください。
    オプション解約について

    無料ドメインを解約しないようにご注意ください。
    必ず「有料」で取得されたドメインであることをご確認ください。
  3. 各メルマガの「短縮URL」と「リターンパス」を変更する

    到達率に関係する重要な設定です。
    無料で取得したドメインへ必ずご変更ください。
  4. 以上が有料ドメインから無料ドメインへ切り替える手順です。

専用ドメインの取得に関する案内

無料の専用ドメインを取得されていない場合、
フォームやメルマガの新規作成時にドメインの取得案内が表示されます。

ドメインのご利用予定がない場合でも、
「短縮URL」と「リターンパス」に設定いただくために、
必ず取得をお願いしております。

こちらは「ドメインの取得」のみとなっておりますので、
取得後に配信アドレスが変更になることはございません。

すでに配信アドレスやドメインを設定されている場合は、
無料ドメイン取得後も引き続き任意のアドレスや
ドメインがご利用いただけますので、ご安心ください。