基本の送信者アドレスの設定(所有ドメインの場合)

所有ドメインを、基本の送信者アドレスとして設定する手順をご説明いたします。
※所有ドメイン(エキスパ以外で取得したドメイン)をエキスパ内で利用する場合、必ず、初期設定を行ってください。
初期設定の詳細については、マニュアルをご確認ください。
→ 自己所有のメールアドレスを利用する

基本の送信者アドレスの設定手順(所有ドメインの場合)

  1. メニュー一覧の「メール配信」をクリックしてください。
  2. 「送信者アドレス管理」をクリックしてください。
  3. 「変更する」をクリックしてください。
  4. 基本の送信者アドレスについての説明が表示されます。ご確認の上「設定に進む」をクリックしてください。
  5. 画面右下の「お客様の所有するアドレスを利用したい場合はこちら」をクリックしてください。
  6. SPF・DKIM設定についての文中にある「所有ドメイン設定画面」をクリックしてください。
  7. 送信者アドレスのユーザー名(※1)、ドメイン(※2)、送信者名(※3)を入力、選択して下さい。入力、選択事項に間違いがないか確認の上、「次へ(設定確認)」(※4)をクリックしてください。
  8. 「設定を保存する」をクリックしてください。
  9. 以上が、基本の送信者アドレスの設定手順(所有ドメインの場合)です。