到達率ブースターを利用する

到達率ブースターとは、
読者一人一人に合わせた送信アドレスを自動生成してメールを配信する機能です。

読者に合わせた送信アドレスで配信することにより、
他人からの影響を受けにくく、到達率が上がります。

到達率ブースターの設定

  1. 「メール配信」をクリック。
  2. 到達率ブースターを設定したいメルマガの「到達率を上げる」をクリック。
  3.  「到達率ブースターを申し込む」をクリック。
  4. 内容を確認後、「はい」をクリック。
    申し込み時は、日割りの金額が表示されます。
    次月より、3,000円(税込3,300円)となります。
  5. 到達率ブースターの契約が完了しました。
  6.  以上が、到達率ブースター設定の手順です。
    引き続きブースター用ドメインの取得をしてください。

ブースター用ドメインの取得

到達率ブースターを契約すると、ブースター用のドメインが取得できます。
専用ドメインを取得すると、到達率ブースターがONになります。
ブースターONの初期設定では、Gmailのみが配信対象となります。
Gmail以外にもブースターを使用したい場合は、ドメイン取得後に設定が必要です。
  1. 取得したいドメインを入力。
  2. ドロップダウンから選択。
  3. 「検索」をクリック。
  4. 取得可能を確認し、「ブースター用ドメインを取得する」をクリック。

    検索をしてドメインを取得しないと、
    「ブースター用ドメインを取得する」ボタンのクリックはできません。

  5. ドメインの取得が完了し、到達率ブースターが有効になりました。

    上記設定で、以下の配信となります。
    Gmail = ブースターで配信(ブースター専用ドメインアドレス)
    その他 = 通常配信(基本設定の送信者メールアドレス)

    ※到達率ブースターの配信対象は、ブースター契約後に登録した新規読者となります。

  6. 以上が、到達率ブースター用ドメインの取得手順です。
    次に、ブースター対象プロバイダの設定にお進みください。

ブースター対象プロバイダの設定

初期状態では、ブースターが適用されるプロバイダがGmailとなります。
それ以外のプロバイダにもブースターで配信をしたい場合は、設定を進めてください。
  1. ブースター対象プロバイダを変更する場合は、「変更する」をクリック。
  2. プロバイダを選択。
    プロバイダは複数選択が可能です。
    設定した配信先(プロバイダ)に、到達率ブースターが適用されます。
  3. 「設定する」をクリック。
  4. プロバイダの変更が完了しました。
  5. 以上が、ブースター用ドメインの取得手順です。

ブースター用ドメインの追加

ブースター用ドメインの追加も可能です。
追加後、新規作成されるブースターアドレスは、全て新しいブースタードメインのものになります。
ブースター用ドメインの「追加」であり、「変更」ではありません。
指定されたプロバイダアドレスの新規読者のメールアドレスが、追加したドメインで生成されます。
既存読者に割り振られたメールアドレスは変更されません。
  1. 「メール配信」をクリック。
  2. ドメインを追加したいメルマガの、「到達率ブースター」をクリック。
  3. 「ドメイン追加」をクリック。
  4. 追加ドメイン名を入力。
  5. ドロップダウンから選択。
  6. 「検索」をクリック。
  7. 取得可能を確認し、「到達率ブースタードメイン追加を申し込む」をクリック。
    検索をしてドメインを取得しないと、追加申し込みボタンはクリックできません。
  8. 内容を確認後、「はい」をクリック。
    申し込み時は、日割りの金額が表示されます。
    次月より、300円(税込330円)となります。
  9. ドメインの追加取得が完了しました。
  10. 以上が、ブースター用ドメインの追加手順です。