STEP3 メール編集 / HTMLコードの取得

セクションやパーツを編集してメールを作成します。
メールを作成すると、自動でHTMLコードが生成されます。

メールの編集

  1. 「HTMLメール」をクリック。
    メール作成画面からも開けます。
  2. メール一覧で、編集したいメールを選択。
  3. 「1.編集」をクリック。
    「1.編集」の画面で、セクションやパーツが選択されている場合は、
    何もない場所をクリックして選択を解除してください。
  4. セクションやパーツを編集。
    セクションに列を追加 / 編集
    セクションに列を追加することができます。
    操作パネルで列の編集ができます。

    セクションの列については以下操作マニュアルで
    「セクション」の項目をご確認ください。
    → 「操作マニュアル


    パーツの追加
    セクション内にパーツを追加することができます。

    パーツの追加については以下マニュアルをご確認ください。
    → 「パーツの追加


    テキストの編集
    テキストをダブルクリックすると書式パネルが表示されます。
    編集したいテキストをドラッグで選択し、書式パネルでテキストの編集ができます。

    書式パネルについては以下マニュアルをご確認ください。
    → 「書式パネル


    テキストパーツの編集
    テキストパーツをクリックすると、操作パネルでパーツの設定ができます。

    ・テキストの行間については、以下マニュアルをご確認ください。
     → 「テキストパーツの行間
    ・パーツの余白については、以下マニュアルをご確認ください。
     → 「パーツの余白


    ボタンパーツの編集
    ボタンパーツをクリックすると、操作パネルでパーツの設定ができます。

    ボタンパーツについては以下操作マニュアルで
    「ボタンパーツ」の項目をご確認ください。
    → 「操作マニュアル


    画像パーツの編集
    画像パーツをクリックすると、操作パネルでパーツの設定ができます。

    画像パーツについては以下操作マニュアルで
    「画像パーツ」の項目をご確認ください。
    → 「操作マニュアル

  5. 編集完了後、「2.確認」をクリック。
    プレビュー画面が表示されますので、内容をご確認ください。
  6. 「3.出力」をクリック。
  7. 作成したメールのHTMLコードが自動生成されています。
  8. 以上が、メール編集 / HTMLコードの取得手順です。
    このあとは、「STEP4 メールを作成し配信する」へお進みください。