STEP4 メールを作成し配信する

エキスパのメール配信機能を利用して、HTMLメールを配信する流れをご説明いたします。
HTMLエディタで生成されたコードを使用するので、
メモ帳などにコピーしておくとよいでしょう。

メールには「メール配信」と「ステップメール配信」の2種類がありますが、
スタートガイドでは「メール配信」の手順について解説いたします。

ステップメールについては、以下をご参照ください。
HTMLコードの貼り付け方法は「メール配信」と同様です。
→ 「ステップメール作成

各種メール配信プランには、1日のメール配信数の上限があります。
上限を超えた場合「超過配信」として料金が発生しますので予めご了承ください。

詳細は以下マニュアルをご確認ください。
→ 「超過配信設定について

メール作成と配信手順

  1. 「メール配信」をクリック。
  2. メールを作成したい「メルマガ名」をクリック。
  3. 「新規メール作成」をクリック。
  4. 配信した日時を選択。
    ・カレンダーのアイコンをクリックすると、年月日を指定できます。
    ・今よりも過去の日時を指定すると、メールをすぐに配信できます。
  5. 任意で絞り込みができます。
    「対象リストの確認」をクリックすると、メールの配信対象者を確認できます。
  6. 「メール件名」を入力。
  7. メールタイプは「HTML」を選択。
  8. ソースコードのアイコンをクリック。
  9. 取得したHTMLコードを貼り付け。
  10. 「OK」をクリック。
  11. HTMLコードの反映が確認できます。
    「置換文字」については以下をご参照ください。
    → 「置換文字(読者解除URL)
  12. バックナンバー公開は「非公開」を選択。
    バックナンバー設定については以下をご参照ください。
    → 「バックナンバー設定
  13. 「次へ」をクリック。
  14. 短縮URL設定画面が表示されたら「次へ」をクリック。
    短縮URL設定については以下をご参照ください。
    → 「短縮URLのクリック分析設定
    → 「短縮URLの有効期限設定
    → 「短縮URLの読者情報変更設定
  15. 内容を確認後、「作成する」をクリック。
    配信日時を、今よりも過去に設定している場合、すぐにメールが配信されます。
  16. メール作成の完了を確認できます。
    ・配信予約日時になると、メールの配信が開始されます。

    ・状態が「配信済」になるとメールの配信は完了です。

  17. 以上が、メールを作成し配信するまでの手順です。
    もっと詳しい操作が知りたい方は「操作マニュアル」をご確認ください。