短縮URL(クリック分析機能)

メール作成時に、本文内に記載したURLを短縮して配信することができます。
短縮URLにすることでクリック分析も自動的に働きます。

短縮URL(クリック分析機能)への変更方法

短縮URLに変更する手順をご説明します。
※短縮URLにすることで、自動的にクリック分析機能も働きます。
  1. メール作成時の本文にURLを記載し、「次へ」をクリックします。
  2. 「短縮URL 一括設定」をクリックします。
    1. ※ 個別URLの「クリック設定」からも設定が可能です。
  3. 短縮したいURLにチェックを入れ、「適用」をクリックします。
    1. ※ 個別URLの「クリック設定」はウィンドウ表示が違いますが、設定方法は同じです。
  4. 本文中のURLにチェックが入っていることを確認し、「次へ」をクリックします。
  5. 設定の確認後「作成する」で設定が完了します。
    1.  
    2. これで受信側では、短縮URLに変更されて表示されます。

      ※短縮URLにすることで、クリック測定機能も働くため、
       読者様が短縮URLをクリックした際は、
       クリック数や読者などが確認できるようになります。

  6. 以上が短縮URLの使用方法です。

 

クリック率の確認方法

メール配信後、短縮をかけたURLが、
どれだけクリックされたのかを、確認する方法をご説明します。
  1. クリック率を確認したいメルマガ内の「メール配信履歴」をクリックします。
  2. クリック率を確認したいメールの「詳細」をクリックします。
  3. クリック率、詳細が確認できます。
    1. ※1 配信先アドレスの確認 配信先のアドレス情報の詳細を確認できます。
      ※2 クリック履歴 クリックした読者が確認できます。
  4. 以上がクリック率の確認方法です。
短縮URLで、「読者情報変更機能」 も活用することが可能です。
読者情報変更機能は、別マニュアルでご説明いたします。