エラーアドレス管理

エラーアドレスとは、配信されたメールが何かしらの理由により正常に受信できなかった
アドレスです。

エラーアドレス管理では、メルマガ全体でのエラー判定状況を確認できます。
各メルマガごとのエラー判定については以下をご確認ください。
→ 「エラーリスト

エラーアドレスの種類

エキスパでは受信サーバー側からの返答コードを元に、エラー判定をおこなっています。
判定結果の種類は、「不在エラーアドレス」「その他エラーアドレス」があります。

不在エラーアドレスについて

「不在エラーアドレス」は、以下の理由でアドレスが存在しないと判断されたアドレスです。
不在エラーアドレスの判定を受けると、自動的にエラーリストへと振り分けられるため
それ以降の配信がおこなわれません。

・読者登録したアドレスが削除されている
・読者登録時に入力したアドレスが誤っている

受信サーバー側のエラー返答内容によっては、上記以外の理由で不在エラーアドレスと
判定される
可能性があります。
「不在エラーアドレス」の判定を受けると、自動的に配信対象から除外されます。

不在エラーアドレスとの判定を受け、配信対象から除外されたアドレスの
メール配信を再開したい場合は、以下マニュアルをご参照ください。
→ 「エラーアドレスを読者リストに復旧できますか?

 

 

その他エラーアドレスについて

「その他エラーアドレス」は、以下の理由で一時的にメールが受信できないアドレスです。
一時的なエラーのため、エラー判定後も引き続きメールが配信されます。

・受信拒否
・メールボックスの容量超過
・配信したメールサイズの超過
・受信サーバーが停止している

 

 

エラーアドレスの確認手順

  1. 「メール配信」をクリック。
  2. 「エラーアドレス管理」をクリック。
  3. 過去にエラー判定を受けたアドレスを確認できます。
    ※1 エラー判定の状況を確認できます。
    ※2 登録しているメルマガやエラー判定の日時を確認できます。
    ※3 エラーリストをCSVでダウンロードできます。
    特定のアドレスに対するエラー判定を確認したい場合、
    該当アドレスを入力し「検索する」をクリックしてください。
  4. 以上が、エラーアドレスの確認手順です。

 

エラーアドレスの詳細確認

エラーアドレスが登録されているメルマガやエラーの詳細を確認できます。
  1. 「メール配信」をクリック。
  2. 「エラーアドレス管理」をクリック。
  3. エラーアドレスの詳細を確認したいメールアドレスの「詳細」をクリック。
  4. 該当アドレスの登録状況やエラーの詳細が表示されます。
    ※1 該当アドレスが登録されているメルマガです。
    ※2 エラー判定を受けた日時です。
    ※3

    エラー判定の内容です。

  5. 以上が、エラーアドレスの詳細確認手順です。