STEP5 応答モードの設定

ここでは、「応答モード」が「Bot」、「Webhook」が「オン」になっていることを確認する方法についてご説明いたします。

 
  1. https://www.linebiz.com/jp へアクセスし「管理画面ログイン」をクリック。
  2. LINE公式アカウント管理画面(LINE Official Account Manager)の「管理画面にログイン」をクリック。
  3. LINEアカウントもしくはビジネスアカウントでログイン。
  4. アカウントリストより該当のアカウント名をクリック。
    アカウント名をクリックすることで、そのアカウントの設定画面へ移ります。
  5. 「設定」をクリック。
  6. 「応答設定」をクリック。
  7. 応答モードを「Bot」に設定。
    チャットモードにするとエキスパとの連携が切れ、LINE配信ができなくなります。
    必ずBotモードに設定してください。
  8. Webhookを「オン」に設定。
    Webhookを「オフ」にするとエキスパとの連携が切れ、LINE配信ができなくなります。必ずWebhookは「オン」に設定してください。
  9. 以上が、応答設定の確認手順です。

エキスパで「応答モード」「Webhook」の状態を確認

すでにエキスパの「LINEメルマガトップ」ページを開いている場合は、画面を再読み込みすることで「手順5」の画面へ更新されます。
  1. https://exp-t.jp/account/login/expa へアクセスし、エキスパへログイン。
  2. 「LINE」をクリック。
  3. 「LINEメルマガ一覧」をクリック。
  4. 該当のメルマガをクリック。
  5. LINE連携情報で、応答モードが「Bot」、利用ステータスが「有効」を確認。

    応答モードが「チャット」の場合や、利用ステータスが「無効」の場合は、「応答モード」「Webhook」の設定を確認に戻り、設定を確認してください。
  6. 以上が、エキスパでウェブフックの利用を確認する手順です。
    このあとは「STEP6 メッセージの配信テスト」へ進み、自分のアカウントにメッセージを送ってみましょう。