LINE連携設定

エキスパでは、LINE公式アカウントと連携して、

顧客データベース内で、
友だち管理やメッセージ配信、ステップ配信などを管理することが可能です。

このページでは、LINEと連携をするための必要な「LINE設定」についてご説明いたします。

LINE連携は「顧客データベース」単位となります。
ひとつの顧客DBに対して、ひとつのLINE公式アカウント情報を紐つけることができます。

LINEビジネスIDの作成

LINEビジネスIDとは、以下にログインするための【 ログイン情報】です。

・LINEオフィシャルアカウントマネージャー(以降 LINEマネージャー という)
・LINEデベロッパー

LINEビジネスIDをまだ作成されていない方は、作成をお願いします。

詳細はこちら→「LINEビジネスIDの作成手順

 

LINE設定(かんたん / 手動)

LINE設定には、以下の2パターンあります。 ※どちらの方法でもLINE設定は完了します。

・かんたん設定 :すべてを自動化
・手動設定   :すべて手動設定

LINE設定が完了すると、以下の情報が読者に公開されます。

・LINE公式アカウント名
・アイコン
・プロバイダー名
・チャネル説明

LINE設定完了後に、公開内容の変更をしたい場合は
LINE設定内容の変更方法」をご確認ください。

かんたん設定

「エキスパ」に情報を入力するだけで、以下が自動で行われます。

・LINE公式アカウントが自動作成される(新規で作成されます)
・LINEログインチャネルが自動作成される
・エキスパと、上記2つの紐付けが自動で完了する

詳細はこちら →「LINE設定(かんたん設定)

手動設定

設定するには、「LINEマネージャー」「LINEデベロッパー」「エキスパ」の3箇所で
以下の設定を手動で行う必要があります。(約10工程)

・LINE公式アカウント / LINEログインチャネルの作成
・エキスパとの連携設定(各所)

詳細はこちら →「LINE設定(手動設定)

 

LINE設定内容の変更方法

エキスパとLINE公式アカウントの連携設定を完了後に、LINE公式アカウントの公開内容を変更したい場合は、「LINEマネージャー」「LINEデベロッパー」での作業が必要となります。

下記マニュアルをご確認いただき、必要箇所の変更をおこなってください。

詳細はこちら →「LINE公式アカウント設定内容の変更手順

 

検索ワード / #トリプル配信LINE連携