手動でLINE公式アカウントとエキスパを連携する手順

「手動」で、既存LINE公式アカウントとエキスパを連携する手順を解説いたします。

・LINE連携は「顧客データベース」単位となります。
・一度LINEと連携した顧客データベースでは、「LINE連携の再設定」はできません。
既に友だち登録のあるLINE公式アカウントとエキスパを連携しても、
その友だちリストはエキスパに反映されません。(LINE側の仕様上、友だちデータは抽出できないため)

そのため、連携後は必ず
LINEアカウントに登録済みの友だちを、エキスパに表示させる方法」を実行してください

LINE公式アカウントを連携する手順(手動)

エキスパとの連携は、LINE公式アカウントが作成済みであることが前提です。
まだLINE公式アカウントを作成されていない場合は、作成をお願いします。

→ LINEビジネスIDの作成手順
→ LINE公式アカウント作成手順

01 Messaging APIの利用開始手順 / Channel Secretの取得
02 LINEログインチャネルの作成と公開 / リンク設定
03 チャネルID / シークレットの取得
04 チャネルアクセストークンの取得
05 取得情報の入力 / Webhook URL、コールバックURLの取得
06 ウェブフックURLの設定
07 コールバックURLの設定

以上の手順で進めることで、LINE連携設定(手動)がすべて完了となります。

【連携後】LINEアカウントに登録済みの友だちを、エキスパに表示させる方法

ご利用中のLINE公式アカウントに、すでに登録リストがある場合
エキスパと連携しても、そのリストはエキスパに登録(リストの反映)は行われません。

以下マニュアルをご確認のうえご対応をお願いします。
→ LINEアカウントに登録済みの友だちをエキスパに表示させる方法

【連携後】あいさつメッセージ、応答メッセージの変更 ※任意

手動で連携をした場合、LINE側の初期設定では、あいさつメッセージ、応答メッセージ共に「オン」の状態になっています。
不要な場合は、設定の変更をおこなってください。

あいさつメッセージ:読者がLINE登録後に自動返信されるメッセージです。

応答メッセージ:読者がLINEへメッセージを入力した後に配信されるメッセージです。

あいさつメッセージ、応答メッセージの変更手順 (クリックでマニュアルが展開します)
  1. LINEマネージャーにアクセスし「ログイン」をクリック。
    https://www.linebiz.com/jp/
  2. 「管理画面にログイン」をクリック。
  3. 「ビジネスアカウントでログイン」をクリック。
  4. LINEビジネスID情報を入力し、「ログイン」をクリック。
    ※1 LINEビジネスID 作成したLINEビジネスID情報を入力してください。
    ※2 自動ログイン チェックを入れると次回から自動でログインできます。
  5. アカウントリストより「LINE公式アカウント名」をクリック。
  6. 「設定」をクリック。
  7. 「応答設定」をクリック。
  8. 赤枠の部分で、それぞれ設定の変更が可能です。
    あいさつメッセージ 読者がLINE登録後に自動返信されるメッセージです。
    エキスパとの連携で、エキスパ側で登録完了メッセージの設定が可能です。
    エキスパで登録完了メッセージの設定をする場合は「オフ」に変更してください。

    LINE公式ヘルプ→ あいさつメッセージ

    応答メッセージ 読者がLINEへメッセージを入力した後に配信されるメッセージです。
    エキスパ側では設定ができないので、必要な場合はLINE側(この画面)で設定をお願いします。

    LINE公式ヘルプ→ 応答メッセージ

  9. 以上が、あいさつメッセージ、応答メッセージの変更手順です。

【連携後】LINE友だち追加フォームの設定

ご利用中のLINE公式アカウントとの連携設定が完了すると、
新規登録用として使用できる「LINE友だち追加フォーム」がエキスパで生成されます。 

自動生成後、必要な詳細設定をおこなってください。
→ LINE友だち追加 編集