【設定5】LINEログインチャネルの作成

設定場所:LINEデベロッパー

LINEログイン用の新規チャネルの作成方法についてご説明いたします。

LINE連携完了までのロードマップ        

【準備1】  LINEビジネスIDの作成      
【準備2】  LINE公式アカウントの作成
【設定1】  MessagingAPIの開始手順
【設定2】  Channel Secretの取得
【設定3】  チャネルアクセストークンの取得
【設定4】  ウェブフックURLの登録
設定5】  LINEログインチャネルの作成  ← 今ここ
【設定6】  チャネルID / シークレットの取得
【設定7】  API情報、LINEログイン情報の登録
【設定8】  コールバックURLの設定
【設定9】  LINEログインチャネルの公開設定
【設定10】  ボットのリンク設定
【テスト】   LINE登録URLの送信、登録テスト
【任意】  あいさつメッセージ、応答メッセージの変更

LINEログインの新規チャネル作成

【設定5】から進んできた方は、「3」から進めてください。
  1. LINEデベロッパー へアクセスし、「ログイン」をクリック。
    https://developers.line.biz/ja/
  2. 「ビジネスアカウントでログイン」をクリック。
    LINEアカウントにログインしていない場合、ログイン画面が表示されます。
    LINEビジネスID」の作成手順で登録した情報を入力してください。
  3. 「プロバイダ名」をクリック。(どちらでもOK)
  4. 「新規チャネル作成」をクリック。
  5. 「LINEログイン」をクリック。
  6. 新規チャネル作成画面が表示されます。必要箇所を入力してください。
    ※1 チャネルの種類 そのままでOKです。
    ※2 プロバイダー LINE登録(認証)画面に表示されます。
    ※3 地域 そのままでOKです。
    ※4 会社~地域 「日本」にしてください。
    ※5 チャネルアイコン LINE登録(認証)画面に表示されます。
    LINE公式アカウントと同じ画像にすると登録者も認識しやすいです。
    → LINE公式アカウントのプロフ設定
  7. 続いて、下にスクロールして必要項目を入力。
    ※1 チャネル名 LINE登録(認証)画面に表示されます。
    LINE公式アカウント名と同じにしてください。
    ※2 チャネル説明 LINE登録(認証)画面に表示されます。
    LINE登録画面に表示されます。
    ※3 アプリタイプ 「ウェブアプリ」にチェック
    ※4 メールアドレス そのままでOKです。
  8. 契約内容を確認し、同意のチェックを入れ「作成」をクリック。
    ※1 プライバシーポリシーURL LINE登録(認証)画面に表示されます。
    必要に応じて入力してください。(任意)

    ※2 サービス利用規約URL

    LINE登録(認証)画面に表示されます。
    必要に応じて入力してください。(任意)
    ※3 LINE開発者契約 チェックボックスを選択してください。
  9. LINEログインのチャネルが作成されました。
  10. 以上が、LINEログインの新規チャネル作成手順です。
上記の設定が完了した画面をそのまま開いた状態で、次にお進みください。

LINE連携完了までのロードマップ        

【準備1】  LINEビジネスIDの作成     
【準備2】  LINE公式アカウントの作成
【設定1】  MessagingAPIの開始手順
【設定2】  Channel Secretの取得
【設定3】  チャネルアクセストークンの取得
【設定4】  ウェブフックURLの登録
【設定5】  LINEログインチャネルの作成
【設定6】  チャネルID / シークレットの取得  ← 次はこちらにお進みください
【設定7】  API情報、LINEログイン情報の登録
【設定8】  コールバックURLの設定
【設定9】  LINEログインチャネルの公開設定
【設定10】  ボットのリンク設定
【テスト】   LINE登録URLの送信、登録テスト
【任意】  あいさつメッセージ、応答メッセージの変更 

検索ワード / #LINEログイン用チャネル #LINEログインチャネル #LINEログイン新規チャネル #LINEログイン用新規チャネル #LINEログインチャネル作成