LINE管理者設定

LINE管理者登録することで個別トークをご利用端末で受信、送信することができます。
あらかじめLINE連携設定を完了させておく必要がございます。
→ 「LINE連携設定

LINE管理者の設定手順

  1. トリプル配信をクリック
  2. LINE管理者設定をしたい「顧客データベース名」をクリック。
  3. 「LINE管理者設定」をクリック。
  4. 「管理者を登録」をクリック。
  5. 顧客データベースに管理者登録したいLINEアカウントが登録がない場合は「新規登録をする」をクリック。
     → 「6」へお進みください
    すでに登録がある場合は「既に登録済み」をクリック。
     → 「7」へお進みください
  6. 「新規登録をする」をクリック後

    別タブでQRコードが表示されるので、管理者として登録したいLINEアカウントを登録します。

    LINEアカウントを登録後、元の画面に戻り、画面を更新してください。

    登録したLINEアカウントが表示されます。「✕」でウインドウを閉じます。

  7. LINE管理者に設定したいアカウントの「選択」をクリック。
    ※1 既に複数のLINEアカウントが登録がある場合は、検索をして該当のLINEアカウントを表示してください。
  8. 管理者名を入力し「次へ」をクリック。
  9. 通知タイミングを選択し「登録する」をクリック。
  10. 管理者登録が完了しました。
    リセット ステップ履歴をリセットします。
    編集 管理者名、通知タイミングを編集できます。
    削除 管理者から削除できます。(読者リストからは削除されません。)
  11. 以上がLINE管理者設定の手順となります。

個別トーク通知の確認方法

  1. 個別トークの受信があった場合、管理者に通知がされます。「メッセージを確認」をクリック
  2. トークルームが表示され、メッセージ内容が確認できます。

    ステータス変更 対象者のステータスが表示されます。「変更」から変更も可能です。
    → タグ管理「ステータスタグの確認
    読者詳細

    「読者詳細」をタップすると、画面が切り替わり以下の情報の確認ができます。

    ・メモ            ※変更操作も可
    ・登録経路
    ・現在の状況
    ・現在表示中のリッチメニュー ※変更操作も可
    ・タグ

    メッセージ入力欄 対象者へメッセージを送信できます。
    送信者名・アイコン変更 あらかじめ「送信者名・アイコン」を登録しておくと、切り替えてメッセージ送信が可能です。
    → 「送信名・アイコン管理
    保存メッセージ あらかじめ作成済みの保存メッセージを送信できます。
    → 「保存メッセージ
    画像送信 画像を送信できます。
  3. 以上が、個別トーク通知の確認方法となります。
検索ワード / #トリプル配信LINE連携方法 #トリプル配信LINE連携手順