個別トーク

個別トークとは、登録読者と1対1のやり取りをおこなえるメッセージ送信機能です。
このページでは、個別トーク画面の確認方法について解説いたします。
・LINEの登録者にまとめてメッセージを配信したい場合は以下をご利用ください。
 → 「LINEメッセージ(一括配信)
・個別トークをご利用の場合、顧客データベースとLINEを連携する必要があります。
 連携がまだの場合は以下マニュアルをご参照ください。
 → 「LINE連携設定 ロードマップ

個別トークの画面確認

  1. 「トリプル配信」をクリック。
  2. 個別トークを確認したい顧客データベース名をクリック。
  3. 「個別トーク」をクリック。
  4. 個別トークの画面が表示されます。
    ※1 表示設定 全て → すべての友だちが表示されます。
    未読 → 未読のトークがある友だちを表示できます。
    ※未読は、読者からの返信に対して配信者が未読の場合にカウントされます。
    ※2 友だち名検索 友だち名で検索すると、該当する友だちのみが一覧に表示されます。
    ※3 絞り込み 絞り込み条件を設定し、「適用する」をクリックすることで、該当の友だちのみ
    表示することができます。設定については以下をご参照ください。
    → 配信先絞り込み「配信条件設定
    ※4 友だち一覧 登録されている友だちが表示されます。
    配信者が未読の場合、右下に未読の数が表示されます。
    ※5 読者ステータス 読者ステータスを設定できます。
    読者ステータスは前もって設定しておく必要があります。
    設定については以下をご参照ください。
    → タグ管理「ステータスタグの確認
    ※6 相手のトークのみ表示 相手のトークのみを表示する場合は「ON」、
    配信者と相手のトーク両方を表示する場合は「OFF」を選択してください。
    デフォルトは「OFF」になっています。
    ※7 トーク画面 友だちとのトーク内容が表示されます。
    ※8 メッセージ入力欄 メッセージを入力する欄です。メッセージ入力後、「送信(※13)」をクリックすることで
    メッセージが送信されます。
    ※9 送信者アイコン 送信者アイコンを設定できます。
    アイコンは前もって設定しておくことで、ドロップダウンより選択できるようになります。
    設定方法はこちら → 「送信名・アイコン管理
    ※10 保存メッセージ 保存メッセージを新規作成して使用することができます。
    また、保存されている保存メッセージを使用できます。
    詳細はこちら → 「保存メッセージ
    ※11 添付ファイル 画像ファイルを添付できます。
    ※12 スタンプ スタンプを送信できます。
    ※13 送信ボタン メッセージを入力後、クリックをすると送信されます。
    ※14 読者情報詳細 選択した友だちの読者詳細画面を表示、編集できます。
    内容の編集をしたい場合は、該当の項目を修正し、一番下の「保存する」をクリック
    してください。
    ※15 メモ 管理用のメモです。ご自由に入力してください。
    ※16 登録経路 この友だちの登録経路を表示します。
    ※17 現在の登録状況 登録されている配信の種類が表示されます。
    ※18 現在表示中のリッチメニュー 現在友だちに表示されているリッチメニューです。
    右下の「変更」から、メニューを変更できます。
    ※19 タグ この友だちに設定されているタグが表示されます。
  5. 以上が、個別トーク画面の確認方法です。
検索ワード / #LINE個別メッセージ #LINE個別トーク #LINEでトーク #LINEのトーク #LINE1対1でトーク #LINE1対1トーク #個別トーク1対1