一括メールの新規作成

この記事では、フォームメールで配信(メルマガ連携をしていない場合)する
一括メールの新規作成についてご説明いたします。

一括メール配信とは、既存読者(既にメルマガに登録されている読者)に対し、
単発でメールを配信する機能です。
日刊メルマガなど、最新の情報を配信する時に使用してください。

メール配信についての注意事項を、以下マニュアルに記載しておりますのでご一読ください。
→ 「メール配信について

一括メールの新規作成手順

一括メールの新規作成で主に設定できること
・配信日時の指定
・特定の人にだけメールを配信する「配信絞り込み」の設定
・文面Aと文面Bを作成してABテストの実施
・置換文字の設定
・ファイルの添付
・短縮URLの設定
・テスト配信
  1. 「フォーム」をクリック。
  2. メールを作成するフォーム名をクリック。
  3. 「メール配信メニュー」をクリック。
  4. 「新規メール作成」をクリック。
  5. 必要項目の入力。
    ◆それぞれの項目についての説明は以下をクリックください。
    ※1 配信日時(必須)
    このメールを配信したい日時を入力してください。
    カレンダーボタンをクリックするとカレンダー表示され、年月日の設定がおこなえます。

    ・即時配信したい場合は、現時刻より早い時間を設定します。
    ・「年」を2年後などに設定すれば、下書き扱いとなります。
    (設定した日時には配信されるので、最終的には配信か削除してください。)

    ※2 配信先絞り込み
    特定の人にだけメールを配信したい時に使用します。
    詳細は「絞り込み配信について」を参考にしてください。
    ※3 ABテスト
    「ABテストを有効にする」ボタンをクリックすることで、文面Aと文面Bを作成でき、
    ABテストを実施できます。

    詳細は「ABテスト配信」を参考にしてください。

    ※4 メール件名(必須)
    読者様に表示される件名になります。
    ※5 メールタイプ(必須)
    <テキスト>
    通常は、「テキスト」タイプをご利用ください。

    <HTML>
    HTMLメールを作成したい場合、ご利用ください。

    HTMLメールの作成方法は以下2種類あります。
     ◆メール本文に直接入力して作成
     ◆HTMLメールエディタを使用して作成
      ・「HTMLメールエディタ」は直感的にHTMLメールを作成できるツールです。
      ・ボタンをクリックすると「HTMLメールエディタ」が開きます。
       詳しくは以下マニュアルをご確認ください。
       → 「HTMLメール配信までの流れ

    ※6 メール本文(必須)
    読者様に表示される本文になります。
    ※7 置換文字
    「置換文字」ボタンをクリックすると、置換え文字表が表示されます。
    詳細は「置換文字(読者解除URL)」を参考にしてください。
    ※8 添付ファイル
    1ファイルあたり800KBまで、合計2MBまでのファイルを添付できます。
    ※添付ファイル機能は有料オプションです(月額550円(税込))。

     オプション追加については以下マニュアルをご参照ください。
     → 「添付ファイル機能の追加

  6. 「次へ」をクリック。
  7. 「次へ」をクリック。

    メール本文内にURLを設定した場合、短縮URLの設定が可能になります。

    ※1
    短縮URL 一括設定

    メール本文に記載したURLを「一括」で短縮することが可能です。
    一括でURLを短縮したい場合は、こちらから作業をおこなってください。
    詳細は、「短縮URL(クリック分析)」を参考にしてください。

    また、情報変更機能も設定できます。
    詳細は、「短縮URL(読者情報変更機能)」を参考にしてください。

    ※2
    短縮URL有効期限
    一括設定
    短縮URLにした場合、そのURLに「有効期限」を設定することが
    できます。
    詳細は、「短縮URLの有効期限設定」からご確認ください。
  8. 内容確認後、「作成する」をクリック。
    作成した文面を指定したメールアドレスに対して、テスト配信することができます。
    詳細については、「テスト配信」を参考にしてください。
  9. メールが作成されました。
  10. 以上が、一括メールの新規作成手順です。