オペレータ管理

オペレーター管理機能で、機能の操作範囲を指定して
アカウント発行(オペレータの追加)をすることが可能です。

エキスパご契約者様以外(社内スタッフや外注業者など)で、
エキスパでの実作業を依頼する場合に、この機能をご利用ください。

読者情報や、購入者情報など、第三者の個人情報を非表示の状態で、
メール配信作業のみ可能にしたり、
契約情報の操作以外の全ての作業が可能な状態にしたりと、

権限の組み合わせで、操作範囲を細かく設定することが可能です。

このマニュアルでは、オペレータの追加方法と、設定による操作範囲の違いをご説明します。

オペレーターの追加方法

  1. エキスパにログインし、「契約者名」をクリックします。
  2. 「契約情報」をクリックします。
  3.  契約情報画面にて、「オペレータ管理」をクリックします。
  4. 「オペレータを新規作成」をクリックします。
  5. 必要事項を入力し、「保存する」をクリックします。

    1. ※1 作成したオペレータのアカウント使用期限を設定できます。
      期限が切れると自動的にログインができなくなります。
      有効期限を設定しない場合は、初期状態のままにしてください。
      ※2 チャット機能のコメント時に表示されるハンドルネームになります。
      ※3 クリックすると、より詳細な情報も登録が可能です。
      ※4 複数選択が可能です。権限により操作出来る範囲が変わります。
      各種権限の詳細は、この後ご説明します。
  6. オペレータの新規追加が完了しました。

    1. ※1

      新規でオペレータを追加した場合は、「一般」となります。

      「管理者」 全ての操作が可能
      「一般」 操作権限の詳細設定が可能

      ※2 「変更」 設定の変更が可能です。
      「削除」 オペレータを削除できます。
  7. 設定したオペレータへ、ログイン情報を送ってください。
    1. ログインURL https://ex-pa.jp/e/login
      オペレータID 上記で設定したオペレータID
      パスワード 上記で設定したログインパスワード
  8. 以上が、オペレータの設定手順です。

<!– 操作権限の早見表-header

オペレーターを追加した場合、権限を指定することが可能です。
権限は、複数指定することが可能です。

選択する権限の組み合わせにより、オペレーターに合わせて
操作範囲を設定することが可能となります。

【オペレーター情報画面】

※1 1アカウントに対して、複数の権限を設定することも可能です。

操作権限の早見表

基本権限 既に作成されているメルマガで、メール配信作業がおこなえます。既に作成されているメルマガで、メール配信作業がおこなえます。
  ※ 基本権限は、全ての権限に反映します。
メルマガ管理 メルマガ作成、フォーム作成がおこなえます。
メルマガ個人情報管理 一般メルマガの読者情報の閲覧、編集がおこなえます。
商品管理 商品登録作業、売上管理などがおこなえます。
購入者情報管理 購入者情報の閲覧、編集がおこなえます。
契約情報管理 オプション機能の追加、契約情報の編集がおこなえます。
コミュニケーション チャット機能に関わる編集がおこなえます。

各権限の詳細-header

基本権限

既に作成されているメルマガで、
メール配信(一括メール・ステップメール)作業がおこなえます。

【オペレーター情報画面】

メルマガ管理

基本権限に加え、メルマガ作成、フォーム作成がおこなえます。

【オペレーター情報画面】

メルマガ個人情報管理

基本権限に加え、一般メルマガの読者情報の閲覧、編集がおこなえます。
また、閲覧範囲を設定により分けることが可能です。

リスト管理権限 全ての個人情報の「閲覧と編集」が可能です。
一部参照権限 アドレス以外の個人情報の「閲覧のみ」が可能です。

【オペレーター情報画面】

商品管理

基本権限に加え、商品登録作業、売上管理などがおこなえます。

【オペレーター情報画面】

購入者情報管理

基本権限に加え、購入者情報の閲覧、編集がおこなえます。

【オペレーター情報画面】

契約情報管理

基本権限に加え、オプション機能の追加、契約情報の編集がおこなえます。

【オペレーター情報画面】

コミュニケーション

基本権限に加え、チャット機能に関わる編集がおこなえます。

【オペレーター情報画面】