継続商品の価格変更について

継続商品の設定を変更された場合、既存購入者様への請求金額が変更されるケースがあります。
設定内容を変更する前に、必ずご確認をお願いいたします。

継続商品の設定変更

【継続費用】の変更

継続費用は、ご購入時の価格が適用されます。

そのため、継続費用の設定を変更された場合、
以下のように請求がおこなわれます。

・既存購入者様:変更前の価格
・新規購入者様:変更後の価格

例)6月15日に【1,000円】から【1,500円】に継続費用を変更

  ・6月15日以前に購入:【1,000円】の継続費用
  ・6月16日以降に購入:【1,500円】の継続費用

継続商品を解約し再購入された場合は、【再購入時の継続費用】が適用となります。
 

【税金設定】の変更

税金の変更をした場合は、すべての購入者様へ適用されます。
そのため、既存購入者様のお支払い金額が変更されます。
例)
6月15日に【税込】から【税抜】に税金設定を変更

・5月20日の請求:【税込】が適用 ⇒ 【継続費用】の金額で請求
・6月20日の請求:【税抜】が適用 ⇒ 【継続費用 + 税金】の金額で請求

 

既存購入者への請求金額が変わるケース

継続費用の変更

継続費用は【商品購入時】のものが適用されるため、
既存購入者への請求額は、変更されません。

税金設定の変更

税金設定は【請求時】のものが適用されるため、
既存購入者の請求額が、設定変更前と異なります。

■商品設定

・継続費用:1,000円
・税金設定:税込

⇒請求金額:1,000円

 

■商品設定を変更

・継続費用を「1,500円」に変更 ⇒ 請求金額:1,000円
・税金設定を「税抜」に変更   ⇒ 請求金額:1,000円 + 税金 = 1,100円
                  ※請求金額が「+100円」

商品の価格変更をされる際には、新規・既存購入者様の混乱を防ぐため、
必要に応じてセールスサイトなどに記載をお願いいたします。