自動通知の設定

自動通知とは、「配信」「停止」のチェックを入れるだけで配信できる機能です。

本文が予め作成されている為、作業時間ゼロで購入者へ配信することができます。
シンプルモード / カスタムモードでできることが異なる為、それぞれでご説明します。

シンプルモードの自動通知機能

シンプルモードでは、以下の自動通知機能をご利用できます
・自動ショートメール
 ・配信状態のみ編集可能
 ・配信料金:1通につき7円(税込7.7円)、主催者様ご負担、月末締め翌月15日ご請求
自動通知の確認/編集
  1. 「セミナー開催」をクリック。セミナー開催トップ画面
  2. 「セミナー一覧」をクリック。
  3. 「設定」をクリック。
  4. 「連絡通知」をクリック。
  5. 「自動通知」の確認と、各種操作が可能です。
    ※1 配信状態

    任意で変更をおこなってください。
    チェックを 入れる/
    外す だけで設定が完了します。

    ※2 配信タイミング メールが配信されるタイミングです。
    ※3 メール内容 送信されるメール本文です。
    ※〈セミナー名〉の部分はメール送信時に設定したセミナー名に自動変換されます。
    ※4 操作 それぞれのショートメール本文を確認できます。
  6. 以上が、自動通知の確認/編集手順です。

カスタムモードの自動通知機能

カスタムモードでは、以下の自動通知機能をご利用できます。
・フォローメール
 ・配信状態、本文が編集可能
・自動メール
 ・配信状態、本文の編集不可
・自動ショートメール
 ・配信状態のみ編集可能
 ・配信料金:1通につき7円(税込7.7円)、主催者様ご負担、月末締め翌月15日ご請求
自動通知の確認/編集
  1. 「セミナー開催」をクリック。セミナー開催トップ画面
  2. 「セミナー一覧」をクリック。
  3. 「設定」をクリック。
  4. 「連絡通知」をクリック。
  5. 「自動通知」でそれぞれの配信について確認ができます。
    ※1 配信状態 任意で変更をおこなってください。
    チェックを 入れる/
    外す だけで設定が完了します。
    ※2 配信タイミング メールが配信されるタイミングです。
    ※3 メール件名 送信されるメール件名です。
    ※〈セミナー名〉の部分はメール送信時に設定したセミナー名に自動変換されます。
    ※4 操作

    それぞれの本文が確認できます。

    フォローメールのみ、本文に一部本文の編集が可能です。

  6. 以上が、自動通知の確認手順です。
フォローメールの編集
配信状態と本文が編集可能
  1. 編集したいフォローメールの「編集」をクリック。
  2. 配信状態を選択。
    自動通知一覧からも設定が可能です。
  3. 「編集可能欄」には自由にテキストを入力できます。
    実際に配信されるメールの内容は、「メール本文(サンプル)」部分で確認できます。
    主に以下の情報が入力されます。
    ・氏名 ・セミナー参加チケット ・開催日時 ・会場 (ZOOM等の場合はそのURL)

    <参加者へのメール内容例>

  4. 「更新する」をクリック。
  5. 以上が、フォローメールの編集手順です。

このあとは、「募集ページの自動生成」へお進みください。