【ノーコード】入力ページの編集例

このマニュアルでは、「ノーコード編集」で「入力ページ」を作成する手順について、
実例で解説いたします。
作成イメージ画像
<標準ページ>
<エディタで作成したページ(作成例)>

フォームエディタの起動方法

  1. 編集したいフォームのある「顧客データベース名」をクリック。
  2. 「フォーム一覧」をクリック。
  3. 編集をするフォーム名をクリック。
  4. 「ページ編集」をクリック。
  5. 「入力ページ」の「ノーコード編集」にチェックを入れ、「編集する」をクリック。
  6. フォームエディタが起動します。
    ※1 Myテンプレート

    フォームページテンプレートを作成している場合は、
    こちらに表示されます。

    テンプレートについはこちら → 「フォームページテンプレート

  7. 以上が、フォームエディタの起動手順です。
    引き続き、次の「フォーム見出しの非表示 / ボタンの分離」へお進みください。

フォーム見出しの非表示 / ボタンの分離

フォームの見出しを非表示にし、ボタンを分離することで
自由にカスタマイズしやすくなります。
  1. フォームセクションをクリック。
  2. 「表示」をクリック。
  3. 「見出しを非表示」「ボタンを分離」にチェック。
    ボタンを分離することで、入力フォームとボタンが別々のセクションになります。
  4. 「OK」をクリックして確定。
  5. 以上が、フォーム見出しの非表示 / ボタンの分離手順です。
    引き続き、次の「必要なセクションの追加」へお進みください。

必要なセクションの追加

  1. 入力フォームのセクションを選択し、上側の「セクションを追加」をクリック。
  2. 「シンプル」をクリック。
  3. 追加する見出しセクションをクリック。
  4. 「追加」をクリックで、セクションが追加されます。
  5. 同様に必要なセクションを追加。
  6. 以上が、必要なセクションの追加手順です。
    最後に「テキスト編集と微調整」で完成します。

テキスト編集と微調整

  1. テキストを入力。
    テキストをダブルクリックすると「書式パネル」が表示され、編集が可能になります。
    書式パネルについてはこちらをご参照ください → 「書式パネル
  2. 「書式パネル」でフォントサイズや行揃えなどを調整。
    ※1 「フォントサイズ:2L」「行揃え:真ん中」
    ※2 「1行目フォントサイズ:2L(「3つの特典」は3L)
    「1行目文字装飾:太字」「行揃え:真ん中」「行間:1.8」
    ※3 「フォントの種類:スキップ」「フォントサイズ:L」
    「行揃え:真ん中」「文字色:黒」
    ※4 「文字色:赤」「行揃え:真ん中」
    編集方法はこちら → 「書式パネル
  3. 左右にアイコンを追加。
    アイコンについてはこちら → 「アイコンの設定
    こちらの例では「小見出しパーツ」を使用しています。
    「見出しパーツ」を使用すると、アイコンの大きさが変わりますのでご注意ください。
  4. 不要なパーツを削除。
    ※1 見出しパーツ 「コンテナ」を選択すると「削除」アイコンが表示されます。
    ※2 テキストパーツ 「パーツ」を選択すると「削除」アイコンが表示されます。
  5. 見出しコンテナの背景色を変更。
    見出しコンテナについてはこちら → 「見出しコンテナの設定
  6. 画像を追加。
    ・画像の追加について → 「画像を設定するには
    ・画像に枠線をつけるには → 「その他パーツの枠線設定
    ・画像のサイズを合わせるには → 「画像加工 – 切り抜き
  7. 余白の調整。
    コンテナやパーツの「マージン」を変更すると調整しやすいです。
    詳細はこちら → 「余白の設定
  8. 以上で、登録フォームのデザイン編集は完了です。「完了」をクリックしてください。
    「フォームテンプレ保存」で、作成したデザインをテンプレとして保存できます。
  9. 保存が完了しました。確認はフォームURLをクリックしてご確認ください。
  10. 以上が、入力ページの編集例となります。 
検索ワード / #作成済みフォームデザイン変更 #作成済みのフォームデザイン変更 #作成したフォームデザイン変更 #作成済みフォームカスタマイズ #作成済みのフォームカスタマイズ #作成したフォームカスタマイズ