LINE自動連携について

LINE自動連携について、外部ツール(GoogleChromeプラグイン)がありましたので共有します。
弊社で連携テストを実行しましたが、問題なく設定することができました。

この連携ツールを使用することで以下が可能となります。
・LINE公式アカウント新規作成
・エキスパと作成されたLINE公式アカウントとの連携

外部ツール(GoogleChromeプラグイン)の追加手順

プラグインの追加手順 (クリックでマニュアルが展開します)
  1. chrome ウェブストア「LINEアカウント自動生成」にアクセス
  2. 「Chromeに追加」をクリック
  3. 「拡張機能を追加」をクリック
  4. LINEビジネスマネージャーが別タブで開きます。
    「はい」でLINEアカウント自動連携がスタートします。

    今後LINEビジネスマネージャーにアクセスする度に、上記のウインドが立ち上がるようになります。
  5. 以上が、プラグインの追加手順となります。
プラグインをオフにする手順 (クリックでマニュアルが展開します)
  1. Chromeを「拡張機能」をクリックします。
  2. 「拡張機能を管理」をクリックします。
  3. LINEアカウント自動作成の「トグルをオフ」にします。
  4. これで、LINEアカウント自動作成がオフとなります。

    再度オンにしたい場合は、トグルをONへ切り替えてください
  5. 以上が、プラグインをオフにする手順となります。

外部ツール設定マニュアル

LINE自動連携ツール は以下よりご確認ください。丁寧なマニュアル付きです。

このツールは弊社作成のものではございません。
そのため、ツール使用時のトラブルはサポートできませんのであらかじめご了承ください。

弊社で連携テストを実行しましたが、問題なく設定することは確認できております。

自動ツールを使って表示される情報を、エキスパに入力する方法を紹介

自動連携ツールでLINE公式アカウントを作成後、以下のウィンドウが表示されます。

ここからはエキスパと作成したLINE公式アカウントの連携を完了させる手順を解説いたします。

 
LINE連携設定画面の開き方 (クリックでマニュアルが展開します)
  1. 「トリプル配信」をクリック。トリプルトップ画面
  2. LINE連携をおこないたい「顧客データベース名」をクリック。
  3. 「LINE設定」をクリック。
  4. LINE連携設定画面が開きます。
  5. 以上が、LINE連携設定画面の開き方です。
  1. ツールで生成された各情報をエキスパへ登録し、「保存する」をクリック。
  2. 登録が完了すると画面が切り替わります。
    「Webhook URL」「コールバックURL」をコピーし、ツールへ貼り付けます。
  3. 連携が正常に完了すると以下ウィンドウが表示されます。
  4. 以上が外部ツールを活用してのLINE連携設定の手順となります。

【連携後】あいさつメッセージ、応答メッセージの変更 ※任意

自動連携をした場合、LINE側の初期設定では、あいさつメッセージは「オフ」、応答メッセージは「オン」の状態になっています。
必要に応じて設定の変更をおこなってください。
※手動連携の場合は、初期設定であいさつメッセージ、応答メッセージ共に「オン」になっています。

あいさつメッセージ:読者がLINE登録後に自動返信されるメッセージです。

応答メッセージ:読者がLINEへメッセージを入力した後に配信されるメッセージです。

あいさつメッセージ、応答メッセージの変更については以下をご確認ください。
→ 「あいさつメッセージ、応答メッセージの変更

【連携後】LINE友だち追加フォームの設定

ご利用中のLINE公式アカウントとの連携設定が完了すると、
新規登録用として使用できる「LINE友だち追加フォーム」がエキスパで生成されます。 

自動生成後、必要な詳細設定をおこなってください。
→ LINE友だち追加 編集